趣味と雑記ブログ
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:51:47
ここんとこ体調がイマイチ。

まぁ絶好調なんて年に数日でほぼどっかしらダメで体調は良くない日のが多いけど。

ここ一ヶ月は特に良くない。

先月も今月も体調不良で会社を何日か休んでるし。

…暑さのせいばかりでもない気がする。

身体は鍛えてるんだけどなぁ…扁桃腺て鍛えらんないんですかね~~~

ちょっと凹んだとき この娘(こ)の事を思い出す。
八木かなえ1
ウエイトリフティング界の新星 八木かなえ
1992年 7月16日 生まれ 身長152cm
八木かなえ2
まぁ細かいことはWikiでも覗いてもらって、なにが惹きつけられるのかと言うとバーベルを持ち上げた後の笑顔だ。
挙げられた!!嬉しい!!何時までも持ち上げていたい!!って気持ちの表れなんだと彼女は言う。


最近 何かに打ち込んで笑顔してる自分て居ないよな…

全てに対し作業的というか、仕事もプライベートも【こなしてる】だけの日々…。

何日か前にも書いたけど、ようは楽しめてるか?ってことだ。

自分より半分の年齢の娘に教えられてる…。




そんなときこのバンドのこの曲を思い出した。

Jun Sky Walker(s) - ひとつ抱きしめて←ポチッと!

詰め込まれた言葉を繰り返す
大人も子供も
ウソだらけいつも真似ばかり
乾いた人達

汚れた血の流れる上にいる人達
真実にいつも震えながら
はした金ばらまく

大切にする物を、ひとつ抱きしめて
ぐらついた世の中を歩き続けよう


やりたい事、見たい物、死ぬには早すぎる
夢はまだ覚めちゃいないから
暫くここにいる

大切にする物を、ひとつ抱きしめて
ぐらついた世の中を歩き続けよう

大切にする物を、ひとつ抱きしめて
ぐらついた世の中を歩き続けよう

________________________________


~なんかさ、ココマデとか限界を決めちゃうのも良くないよね。

もっともっと人生 楽しまなきゃなぁ~~~




スポンサーサイト

00:35:36
ストロンゲストマン最強の男マグナス・サミュエルソン
身長200cm 体重136kg 41歳

マグナス・サミュエルソン

以下 Wikiより抜粋。

握力192kg(世界一 ギネスブック登録)

ベンチプレス300kg
アームカール140kg*3reps
フロントスクワット250kg*10reps,バックスクワット370kg。

上肢の筋力に関しては、マンフレッド・ホーバールと並び世界でも一二を争うと言われる。

その怪力を端的に表すものとして、世界で5人しか閉じることができなかったIRONMIND社のトレーニンググリッパー"COC No.4"を小指抜きで閉じてみせたという逸話がある…。

…って化けモンでしょ?!

なに喰ったらこんな身体に育つんでしょうかね?!

腕相撲もメチャ強くて あのネイサン・ジョーンズの腕をへし折るほど。

Nathanjones.jpg
ネイサン↑だってスゲー身体してっけどな~~~~~

男なら一度は憧れる「最強」の称号。

オレも日々鍛錬を怠らず、凄い身体したおっさんになってやるぜ!!!!!!


…ちなみに彼、職業農家ですから!!!!!!!!!!!!!!!


2011/05/09
00:17:48
若木竹丸・・・1911年1月20日生まれ。

すでに故人だが、我が人生観を変えた一人である。その逸話がスゴイ。

・身長162cm、体重69kg、胸囲132cm、上腕51cm。
ベンチプレスの自己最高記録は約228kg フロアープレス(寝差し)の自己最高記録は、約300kg以上。
若木竹丸
・無段にもかかわらず、講道館に昇段審査を受けに行き「何人倒せば、五段をもらえるか」と尋ねるが、初段から 取るように言われる。ちなみに、対応に出た四段の有段者と乱取りし負けなかった。
・ボクシングジムに体験入門。日本拳闘倶楽部において徐廷権や渡辺勇次郎とスパーリングして勝つ。
・武装した与太者に制裁を加え、殺害する。正当防衛となり無罪。
・10円玉を人差し指と親指ではさみ曲げることが出来た。
____________________________________

・・・現代人は、人間力が衰えているように思う。

成し遂げようとする意志力・想像力が貧弱であるが故にハナから諦めてしまう。
「出来るわけが無い・・・」と。

情報もなく、今よりも恵まれていない時代にどうやってこの身体を作り上げたのか・・・

もちろん当時ステロイドなんて安易に手に入るわけも無く、ナチュラルに造詣された筋肉の塊であることは言うまでも無く。

・・・いつのまにか「できるわけない」と言い訳する大人になりかけていた。つまらない大人に・・・。

人間の努力は定説を凌駕することがある。

・・・どんなことでもいい。
目標を持って諦めず努力を重ねれば到達できない場所なんてないんだよ。

アナログ時計(黒)
プロフィール

niskoj

Author:niskoj
どうもです!


【兜鍬WRECKAGE暦示】
というタイトルでブログを始めました。
日々の出来事や思いをブログに綴ってます。

ごゆっくりどうぞ・・・
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。